どんなにお金があったとしても、お金があることが当たり前なら、あなたはお金のあることのありがたさを感じることはできません。

どんなに愛されていても、愛されることが当たり前なら、あなたは愛されることのありがたさを感じることはできません。

人生が豊かだと心から感じるためには、その反対の、貧しさや惨めさといった体験をしている必要があります。

愛を心から実感するためには、その反対の孤独や恐れを知っている必要があります。

何かを心から味わうためには、その反対の体験をする必要があるのです。

両極とは、まるでコインの裏表の湯なものです。

一方を否定すると、もう一方の存在も消えてしまいます。

貧しさを否定すれば豊かさも消えてしまい、恐れを否定すれば愛も消えてしまうのです。

片方の極だけに、答えや真実はないのです。

相反する極を幅広く体験すればするほど、人生は安定して、味わい深い豊かな毎日になっていきます。

成功者と呼ばれる人たちほど、惨めな体験や辛い体験をしています。

だからこそ、成功者は「失敗もしてみなさい」と言うのです。

恐れや惨めな体験には、必ずもう一方の素晴らしい可能性が待っているのです。

愛と恐れ、安心と不安など、人生の中にある両極を書き出します。

両極になっているもの2つでセットです。このことに気づけば、ネガティブに見える体験に振り回されなくなります。

あなたに幸運が訪れますように❗️