あなたが夢を叶える上で何か障害を感じることはありますか?

しかし、それはあなたの夢を阻むものではありません。

問題や障害にぶつかった時、くじける人もいれば、それをバネにする人もいます。

何かを障害だと感じているのは、あなたが障害だと決めてしまっているからです。

あなたが幼かった頃を思い出してください。

欲しいものが明確で、好きなことに夢中になっていませんでしたか。

私たちは成長する過程で「これはいけない」「こうするべきだ」と、何通りものルールを自分に課して来ました。

誰かが決めたわけでもなく、自分が決めたルールなのです。

「善悪」といった「二元性」を越えると決めましょう。

本来宇宙には善いも悪いもなく、全ては一つです。

そのことに気づき始めた時、あなたの中に無邪気さが開かれます。

内なる純粋なあなたを解き放ち、思いのままに行動してみましょう。

気の乗らないことやらなくていいのです。

楽しいと感じることを、飽きるまでやるのです。

ルールなんてありません。

あなたの心の赴くままに行動した時、宇宙のリズムに乗ることができます。

幼い子供をお持ちの方はわかると思います。

やりたいことにまっしぐらではありませんか?

それを阻まれたら、泣き叫びませんか? 

ただ純粋にそれがやりたいだけ、それが欲しいだけ。

そして飽きるまでやり続けます。

今日があなたにとって幸運な日になりますように❣️