あなたは自分の性格が嫌いですか?

もし嫌いでも、その性格があなたの全てではありません。

神経質な人も時には大雑把になることもあります。

怒りっぽい人も、大切な人には寛容になることがあります。

あなたが嫌いな性格は、実はあなたのギフト(才能・魅力)そのものなのです。

神経質な性格は、細やかさというギフトでもあります。

大雑把な性格は、おおらかさというギフトにもなります。

怒りっぽいという性格は、正義感というギフトにもなります。

これらはコインの裏表のようなものです。

闇を消せば光も消えてしまうように、あなたが嫌いな性格を切り捨てれば、あなたのギフトもまた消えてしまいます。

人生において、無駄なことも無駄な能力もひとつとしてないのです。

そのことは、時が経つにつれて分かってくるでしょう。

あなたが嫌いだと思う部分も含めて、あるのままの自分を受け入れ、自分のベストを尽くして生きていきましょう。

その時、眠っていた才能にも光が当たり、人生が確変していきます。

あなたはネガティブな部分を持っていますか?

神経質さが細やかさになるように、そのネガテイブな性格は、どんなギフトを意味しているのでしょうか?

ネガティブな性格もまたギフトだと気づけば、あなたはもっと自分を愛せるようになります。

 

あなたに幸運が訪れますように❣️